歌手のYusa WindveiL様がセカンドシングル発売時のプロモーションとして、各種メディアにリリースを行ったプレスリリース原稿となります。




 プレスリリース





- Yusa WindveiL (Sound Produce 飛澤正人) -
セカンドシングル発売!




「株式会社ザナス (東京都港区南麻布1丁目)」に、所属するアーティスト「Yusa WindveiL (ユサ・ウィンドヴェイル)」が、セカンドシングル「Guardian Angels」を4月1日に発売した。


サウンドプロデュースは、飛澤正人氏。Dragon AshやSCANDAL、Gacktなどのエンジニアリングを手掛けると共に、多くのアーティストにサウンドをプロデュースしている。


今回の曲は、プログレッシブとR&Bテイストがうまく絡み合ったアコースティックサウンドで、新しいグルーブ感が特徴になっている。それが呪文の様に言葉を詠唱するメロディと相まって、Yusa独自の空間を曲全体で作り上げている。


また「Guardian Angels」の歌詞には、年間自殺者が3万人近い現状の中、『一人で苦しまず、自分の守護天使の存在に気づき対話を通じてサインを受け取る気持ちをもち、内なる力を信じ、生きぬいて欲しい』そんなYusaの思いが込められている。


マルタ共和国を拠点とし、精力的に音楽活動を行ってきた国際派のYusa。昨年12月に始めたFacebookでは、既に二万を超える「いいね!」を集めている。


その他にも海外のインターネットラジオで曲がオンエアされた際に、多くの反響とコメントが寄せられる等、海外からの評価も高く、ファーストシングルのyoutube再生回数も千回を突破した。


そんな彼女は現在、自分の音楽をオンエアーしてくれるメディアを募集している。ファーストシングル発売時にラジオ出演の経験もあり、メディアへ露出にも積極的だ。是非、一度彼女の曲を耳にしYusa WindveiLの世界に触れて欲しい。




お問い合わせ
株式会社 ザナス
担当者 柴田
新所在地 106-0047 東京都港区南麻布1-10-4 2F
TEL 090-4817-7351







御社にとって本当に必要な広告

よくあるご質問ページの先頭へ戻る